トート音楽院 あこがれの講師に学べる、わたしの音楽。
講師プロフィール
コースを選ぶ 講師で選ぶ 國米 眞規子
ピアノ コンピューターミュージック
クラッシック JAZZ ポピュラー

梅田校

國米 眞規子こくまい まきこ

國米 眞規子
プロフィール
5歳よりクラシックピアノを始める。高校時代よりバンド活動を始め、ジャンルにとらわれず、様々な国内外のイベントやレコーディングにピアノ、シンセサイザー、作曲・編曲で参加。2010年まで同志社女子大学情報メディア学科非常勤講師。現在、ローランド・ミュージック・スクール指導スタッフ、四国大学経営情報学部非常勤講師。ポピュラージャズ・ピアノ、コンピューターミュージック、音楽理論の授業を担当する。丁寧でわかりやすい指導には定評がある。また、社会人バンドコンテストで、数々の優勝・準優勝を経験している。
保有するライセンス
ローランド・ミュージック・スクール ピアノ科R5
ローランド・ミュージック・スクール ポピュラー・ジャズピアノ科Advanced
ローランド・ミュージック・スクール コンピューターミュージック科Advanced
好きな曲、ジャンル、アーティスト
・好きな曲 ジャズ・フュージョン、ソウル全般 スティービー・ワンダー初期 特に好きな曲はクインシー・ジョーンズの 「If I ever lose this heaven」 ・好きなジャンル R&B、ソウル、ファンク、ジャズ・フュージョン ・好きな作曲家 クラシックならラベル、ドビュッシー、ジャズ系やソウルなら大勢 ・好きなアーティスト ハービー・ハンコック、ケニー・バロン、ジョー・サンプル、ケニー・カークランド、ドン・グロールニック、ジョン・スコフィールド、スティービー・ワンダー、アース・ウィンド・アンドファイアー、シック等
「國米 眞規子」先生の担当コース
講師から受講される皆さんへ
音楽を始めたきっかけは? 5歳の頃、母親から強制的にクラシックピアノを習わされたのがきっかけです。幼い頃から洋楽(特にソウル)に憧れ、高校時代にフュージョンに目覚め、大学時代はバンドでベースも弾いていました。
レッスンで心がけていること それぞれの生徒さんのニーズに応じて、楽しみながら音楽性を伸ばしていって頂けるようなレッスンを心がけています。
また、自然にテクニックやリズム感が身につくようアンサンブルを重視しています。
演奏で心がけていること リズムやグルーブ感が感じられるような演奏を心がけています。またテクニックを披露するだけでなく、豊かな表現をしたいと思います。
アンサンブルをする機会が多いので、他のメンバーとの一体感を大切にしています。ボーカルがいる場合は、気分よく歌ってもらえるように伴奏に徹しています。
また、観に来て頂いた方に音楽を聴くだけでなく、パフォーマンスも楽しんでご覧頂けるよう、いつも心がけています。
受講生・受講志望者へのメッセージ 初心者の方でも経験者の方でも気軽にお越しください。ひとりで、また誰かと一緒に音楽を楽しむ方法をお教えします。機材の使い方、理論、テクニックなど何でもご相談ください。
きっとお役に立てると思いますよ。